スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


あけまして・・・

おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
ってもう1月も20日・・・
今年も残すところあと・・・345日・・・
今年もマイペースでこちらの方には投稿していきたいなと思っております。
皆様どうぞ宜しくお願い致します。

最近・・・

こちらのブログの方がおろそかになっておりますが・・・
もしよければ・・・こちらに来て下さいね!


案外↑の方で、毎日とはいきませんが
色々アップの方しておりますので!!

こちらの方も頑張ってアップしていきたいと思っておりますが
不定期になりそうですので何卒ご理解の方お願い致します!!!
 

自転車

最近子供ととか
一人で自転車によく乗ってます。
と言ってもママチャリですが・・・

こないだの連休は約8kmずつ走って計約16km。

昨日も家から走って約12km。

まだまだちょっとですがやっぱ自転車で走ると気持ちいい。
最近の暑さのかげりもあると思うのですが・・・

なんとか頑張ってちゃんとした自転車が欲しいものです・・・
と言っても、もう何年前から考えてるのか・・・
でも経済的にもちょっと厳しいときやし・・・
でも頑張って買えるようになろう!
で、走りまくろう。
で、ロード、MTBどっちにするねん・・・
まだ悩んでる俺・・・あかんね〜〜〜・・・
 

2012 黄金週間珍道中 高野山編

昨日多方面(mixi、ツイッター、Facebook)にブツブツとつぶやいておりました・・・ 
高野山に行ってまいりました(参りました)。 

行ったには理由がありまして・・・ 
「おばあちゃんとおかん」の遺骨を納骨にいきたかったのと 
自分の「厄」のせいか家族に災難があまりにも多かったので 
お祓いというか厄払いというか祈祷というか・・・を 
やってもらいたくて行ってきました。 

そしてGW突入の初日ということもありまして 
車でいっても家から見えてる山をこせば高野山なんですが・・・ 
渋滞されてもな〜となり電車で行く事に。 
「乗り鉄」ではないのですが普段電車をあまり利用しない私ですので 
案外電車に乗ってトコトコいくのが好きな自分がいてます。 

そして昨日もつぶやいた時にチロル師匠に指摘されましたが 
大昔に遠足でケーブルカーに乗ったと・・・ 
と、言う事はケーブルカーの駅まで電車で行ったって事?? 
ケーブルカーに乗った記憶も、、もし電車で行ってるならその記憶も 
まっっっっったく無い自分がいます・・・ 

それはさておき半ば遠足気分で道中は進んでいきます。 
南海高野線 「河内長野駅」まで車でいき 
そこから電車に乗って「橋本」まで。 
そして橋本で乗り換えて「極楽橋」まで。 
でここからケーブルカーに乗ります。 
そして高野山到着。 
で、バスにのって金剛峰寺までいきます。 
「よし!到着!!どうしたらいいかちょっと聞いてくるわ!」と奥方。 
その間子供たちと「あ〜でもないこ〜でもない」と写真撮ったり 
あちこちいったりと遊んでました。 
数分後・・・「ここやないんやって・・・納骨。奥の院までいかなあかんやって! 
んで行ったとしても今日はもう時間がないかも・・・」って(汗 
電車で行く行き方ばかり気になって「納骨」の段取り云々調べていませんでした!! 
それは自分が悪いのですがなんせ慌てていかなければなりません! 
今いる「金剛峰寺」から急いで「中の橋案内所」まで行き 
そこから徒歩で『奥の院御廟』に!! 
途中、豊臣秀吉公、織田信長公のお墓が! 
それは用事がすんでからに!!となり先を急ぎます! 
で、数十分後、やっと到着。 
で、どうするか聞くと・・・「あの奥の建物にいきなさい」と。 
そして『御廟』と言われるその場所にいくと・・・ 

書いてあります。納骨の事とか色々。 
そして・・・一霊の納骨料が・・・(二度見・三度見してしまいました!) 
な!なんと「5諭吉殿」・・・(汗 
と、言う事は・・・ウチは二人分なので・・・『10諭吉殿』・・・(大汗 
さ、さすがにそこまでの持ち合わせもなく(僕、嫁たしても) 
「カードきれますか!?」なんて聞ける雰囲気でもなく 
ひとまず納骨は粉砕されてしまいました・・・(超汗 

正直「納骨料」調べていませんでしたが 
ま、ま、まさかそんなにいるとは・・・と。 
勉強不足が露呈しすぎでしょうか・・・ 
勉強不足というか世間知らず値なのか・・・ 

なめておりました『世界遺産 高野山』を・・・ 

その後、僧侶の方から色々説明をお聞きしまして 
後日再度来山することを胸に決め、家族4人、そのまま左どなりの 
「祈祷」のコーナーに移動。 

家族全員、お願いごとを明記し祈祷して頂き、 
『御廟』をあとにしました。 

そして豊臣公信長公のお墓参って・・・いろいろ見ながら 
あの荘厳なる杉林の中を歩いて帰路につきました。 



                              つづく   

昨夜家に帰ったら・・・


机の上に
フォーぜの
エレキステイツとファイヤーステイツの
スイッチがおもむろに置いてあるじゃ〜
ないですか!
「うわ!これどないしたん!!」と
僕が興奮していると
上の子が友達の家に遊びにいったら
そのお友達が
『ダブってるからあげる』と、頂いて
きた模様・・・
僕一人興奮して、ベルト持ってきて
スイッチ差し込んで遊んでしまいました・・・

その間、家族みんなは誰一人相手してくれないのは、ご想像どうりです・・・(T T) 

なんか無性に・・・

東元昌平氏の「キリン」が読みたくなって 
探しに探したら・・・6巻〜20巻までという 
ひじょ〜〜〜〜に中途半端なのが出てきた(汗

誰かに貸して残りのは戻ってきていない模様・・・ 

自分の中で「単車」関連の漫画といえば・・・ 

『バリバリ伝説』と 
『あいつとララバイ』と 
『キリン』の3つ。 

バリ伝とあいララは全巻あるのにキリンだけメッチャ中途半端。 

で、昨日も帰りに「古本屋いったらあるやろ〜」と 
近くの古本屋回ったけど・・・無い・・・ 
んん???そんなに人気がある雑誌なのか?はたまた・・・その逆? 

「単車の漫画はキリンやで〜」と言っても通じない人も結構多かった記憶が。 
と、いうか「キリン」は『単車に乗る人(乗ったことのある人)』にしか 
理解できない部分がある漫画・・・だったような気が今してきた・・・ 

例えば・・・ 
サイドスタンドで泊めてある単車の左後ろぐらいから低めの目線でみたら 
なんとなく「ハイヒール」のように見えたり・・・とか・・・そんなん俺だけか・・・ 



ア○ゾンで見てみても 
中古より新品かった方が安くなるし・・・ 
6〜20と言う半端なのも残ってるので 
ヤホーで全巻買うのもなんかもったいないし・・・ 
ここは地〜〜〜〜味に古本屋回って 
見つけた時のあの何とも言えん「感動」を探しにいった方が賢明かな・・・ 

ってなんで今また自分の中で「キリン」なのか・・・ 
っていろいろ調べたら新章の『キリン』もはじまってるし・・・ 
賛否両論ですが新しいのは(汗

なんせ探すか〜〜^^ 
 

よっしゃ〜!やっと・・・

やっと「晴れ間」が見えました!!!!
自分の人生で『最大の山場』と考えていた案件がやっと成就しました!!!!
よかった〜!!これでもう頭痛くなくなる・・・はず・・・
いや・・・どうなんやろ・・・まだわからんか・・・(汗


ま、そんなこんなな人生。
無茶せず今までどうり「地を這って」進んでいこう!!


やる気出てきたぞ!!!!!!!!
ってでも・・・寒いの・・・嫌や(泣 

・・・

最近はイマイチ調子がでません・・・(泣

厄年やし・・・後厄やから??

なんとなく人生で最大の山場も迎えそうやし・・・
ほんまかなわんな〜・・・


情けないけど仕方ないか・・・
あんまり無理せんとくにかぎるかな。

でも仕事は頑張らないとね! 

あけまして・・・

おめでとうございます・・・
ってもう5日ですが・・・(汗

今年も何卒宜しくお願い致します!!! 

マジでビックリした・・・

あれは・・・23日だったか、子供二人連れて岸和田の中央公園に遊びにいきました。
公園の中に入るのは実に何年ぶりだったか・・・

グラウンドでは小学生かな〜・・・クラブチームの試合やってます。
なんせ遊具であそんだりグラウンドにいってボール蹴ったり
結構な時間遊んでました。

で、中央公園に体育館があるんですが
この中には入ったことがなかったんですが・・・
なんか中でやってます。
「ちょっと行ってみよか〜」となり体育館へ。
メインコートで「軟式テニス」の高校生の選抜の練習かなんかやってました。
で、それを見にいってみようと・・・なり、メインコートの2階のスタンドに。
入ってすぐの所のスタンドでみていたんですが
そこに年配の方がお一人いました。
そしてウチの上の子に
「お嬢ちゃん何年生や?スポーツやってんか?」と話しかけてくれました。
『1年生です〜』なんて子供が話してました。
で、なんやかんやと話になり・・・
「お父さんはなんかスポーツは?」となり
『あ、はい。サッカーを少々・・・』
「家どこや?年は??高校は???」となり
『岸和田で41歳で初芝です』と・・・言ったら・・・
「なに!俺の後輩やないか!!!」と。
『監督は○○さんと○○さんでした』と言うと・・・
「俺の先輩やないか!」と。

ちょっとビックリしました。
こんな所で先輩に会うなんて・・・
でも僕は学校辞めちゃってるので・・・とか色々話なったんですが
一応「後輩は後輩や〜」と^^

なんじゃかんじゃと話してその後
ちゃんと名刺も渡し「これからも宜しくおねがいします」と伝えしお別れしました。

いや〜ほんまにビックリした瞬間でした。
まさか知らず知らずに話してた人が先輩だったなんて・・・ 




calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM