スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


EURO CUP 2010 3時間耐久レース

私の友人が「EURO CUP 2010 3時間耐久レース」に
出走するとの事で、昨日急遽セントラルサーキットに
家族でお出かけモータースポーツ

天気もよくレース観戦にはうってつけ^^
弟に借りたデジイチを引提げ、応援に!!
初めてデジイチでも撮影にチャレンジ!!!!
でも難しすぎて上手くは撮れませんでした・・・(汗
『FC-R写真部』の方々の腕前に「やっぱ全然ちがうな〜」と
感服しながらの撮影となりました〜〜!!


出走前に佇む「E92 M3」
予選はPP。2位に5秒の大差をつけいざ決勝へ


そして車に乗り込む友人・・・


スタートは「ル・マン方式」??2番手ドライバーの方が
グランドスタンド側から走って来て、車にタッチしたらスタート・・・


スタートで遅れましたが
混走レースなのでメインストレートに帰って来た時は
すでに1位となりその後爆走・・・
その後は圧巻の走りでしたが
SCが入ったりとマージンを生かせず
ドライバー交代(1人30分までに交代しないといけない
ルールだったようです)、給油等のタイムロスで
2位にてフィニッシュでした。

私達も最後まで見れずに帰ってきたのですが
今日電話で話しましてリザルトを聞いて「え!?」でした(涙
でもこれが『耐久レース』の醍醐味なんでしょうね。
いかに車が速くても、途中の交代や給油、それにSC導入で
コロコロ順位が変わる・・・
前回の私達の耐久レースとよく似た感じだったので
ほんと勉強になるね〜〜〜と、友人とお話しました!!
でも次に向けて着々と次戦の話も進んでいるようで
友人も楽しそうでした^^
今度は「9時間耐久」や〜〜と・・・
って9時間も走ったらマジでヘロヘロになってしまいそう・・・(汗

でも楽しい1日でした!!!

カテゴリー違いで998の車輌も1台発見。
知らない方だったのでお声はかけれませんでしたが
今思えば「かけとけばよかったかな〜・・・」と。



F1 Rd.2 オーストラリアGP

毎年波乱が多いメルボルン。
今年も荒れましたね〜
スタート直後にSCカー。
雨のレースだったので完走も少なく波乱のレースでしたね。
ま、後半は雨もあがりドライ状態に近いレースでしたが・・・

カムイ、ベッテルは残念ながらリタイヤ。
去年のチャンピオンさんが棚ボタの1勝。

次戦マレーシア、そして中国、スペイン・・・
そしてモナコ。
モナコ終了時点でランキングもどうなっているか楽しみ。

でもマクラーレン、フェラーリが調子が上がってきているので
このまま勝つのか!
レッドブルも速いけど結構トラブル続きなので修正できるのか!
ルノーも速さを取り戻しつつあるよう・・・
メルセデスは期待のオールドルーキーがイマイチな走りを
しているとメディアに大たたき。

さて今後どうなっていくのか・・・

 

SUPER GT 開幕戦


先日ちょっと書きましたが鈴鹿に開幕戦を見にいってきました!

デジカメで撮るにはこれが精一杯かな(泣

写真は両方SC430
個人的に2枚目の脇坂氏を応援(ペトロナス トムス430)。
激しい走りを見せてくれましたが4位にてフィニッシュ・・・

2コーナー辺りで見ていたのですが
11周目に今年デビューのHSV-010GTが2台もつれあうように
1コーナーでクラッシュ。
1台は炎上となりSCも入り波乱の開幕戦。
998第1戦での自分のクラッシュが頭をよぎりました・・・

結果去年も開幕戦を制した
「HIS ADVAN KONDO GT-R」が優勝(マッチが監督のチーム)。
開幕戦2年連続優勝となりました。

GT300の方は
「M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7」が優勝となりました!

次戦はTI(岡国)ですが
その日はエントリー予定の耐久レースがあるので
見にはいけないかな〜なんて・・・

イメージトレーニングにもなるかな〜と
思いましたが、レベルが違いすぎて
レースを見て楽しむ結果と相成りました!!

レースってほんと面白い^^
 

朝起きて・・・

ボッ〜としていて
「今日って・・・SUPER GTの開幕戦やったけ??」と
思い立ち、PCを立ち上げ・・・見てみたら
やっぱり開幕戦。

友達に電話して
「暇?」と聞いたら
「暇」と。
「じゃ〜鈴鹿いこ」
「え!?ああ・・・いこか〜」と^^

耐久レースにもエントリー予定なので
イメージトレーニングに今から
鈴鹿に行ってきま〜〜す^^

F1 開幕

ここ数年はメルボルンから開幕していたF1ですが
今年からはバーレーンから開幕。
レギュレーションも変更アリでまだ勢力図はみえませんが
「レッドブル」「フェラーリ」「メルセデス」が速そうですね・・・

シューマッハーの復帰も楽しみの一つ。
可夢偉の走りも楽しみの一つ。

昨日も夜な夜なTVで見ましたが
途中でダウン。
今日帰ってから録画していたのを見て結果がどうなっているか・・・

ま、去年チャンピオンとった誰かさんは今年は
無理と思う私でした・・・
ファンの方には怒られると思いますが
去年のチャンピオンは「棚ボタ」ではないでしょうか・・・

最終戦までにどういった展開になっているか
楽しみの一つ。

自分の最終戦(MiniJack)も頑張らなければ!!!  

トヨタもF1撤退・・・

「トヨタ今季限りでF1撤退」とのニュースをラジオで聞きました・・・
あ〜トヨタまでも・・・
これで日本メーカー、ゼロって事ですね。
来年からどれを応援すれば・・・
でも8年やって「1勝もできない」って事は
お金の無駄使いやから辞めて正解ではないんでしょうか・・・
って私の言えたセリフではないですが・・・

でも戦略的にみても、ドライバーのラインナップ、車の作り方etc
なんか歯車が合っていなかったこの8年だったような・・・


 

F1 2009 ワールドチャンピオン

残念ながら、セブ、ルーベンスは惜しくもチャンピオンには・・・
でもセブの方はここ数年で必ずワールドチャンピオンに輝く一人でしょう。
ルーベンスは年齢的なこともありますし
今年がもっともワールドチャンピオンに近づけた1年だったかもしれないですね。
でも来年もこの調子でいけば・・・ま、ストーブリーグも真っ只中ですし
来年のラインナップはどうなることか・・・

ブラジルGP。
反時計回りのクラシックコース。
日本人対決が面白かったですね!
可夢偉 VS 一貴 くしくも今回F1初デビューとなった可夢偉に軍配が上がったでしょうか。
序盤はポイント圏内を走行。
名だたるドライバーを押さえ込みアグレッシブに走る姿は
どこか琢磨の走りを彷彿させていましたね・・・
琢磨、可夢偉、一貴の3人が一緒に走るF1も見たいですね〜〜
残念ながら可夢偉と一貴が接触し、一貴がクラッシュ。
可夢偉も10位フィニッシュ。
ポイントは逃しましたがデビュー戦では上々ではないでしょうか。
一貴は少しあのブロックには不満を覚えたかもしれないですね・・・

次戦の「アブダビGP」は折角の初開催ですが
消化レースっぽくなってしまうでしょうね・・・
誰かさんがトルコGP以降お立ち台の真ん中に立たずに
ワールドチャンピオンを獲得したので・・・

来年はもっと面白いF1になってくれること今から願っています!!
 

F1 ブラジルGP

日本の真裏、ブラジルでのラスマイの1戦。
はたしてチャンピオンは決まるのか!それとも・・・
夜中の予選も楽しみですが、明日(って日曜の夜中ですね・・・)の
決勝も楽しみ!

個人的に・・・セブ!!頑張れ!!!!ルーベンスも頑張れ!!!!!!!!!!! 

2009年10月4日 F1 in 鈴鹿


行ってまいりました!F1を見に!!!
決勝レースを見るのは2002年の7年ぶり。
予選はシューの引退の時に見に行きましたが・・・

ショーカー的な展示しているF1はどんなんかな〜と、ひとつの楽しみでした。
これは数年落ちの車輌を今年カラーにしているだけでしたね。
エアロも外せない物は付いたままでしたので〜^^
今年のレギレーションの大幅変更で
『甲殻類』のような車ではなくなり
どちらかと言うと90年代初頭のような車になったので!


トヨタのステアリング。
一度触ってみたいですね〜〜^^


さて決勝スタート。
私達は「スプーンコーナー」で観戦です。
7年ぶりに聞く「F1サウンド」鳥肌がたちました!!!
画像は3〜4周目ぐらいなか。
まっちゃんコーナーフル加速してきた車が
スプーンに飛び込む為、減速、シフトダウンの連続のもろもろの場所。
いや〜ほんとにあの「音」には血液まで振動してくるほどの轟音でした。
一緒に見に行ったHiroくんも「唖然」としていました^^
いつも飯食いに行っては私が口頭で説明していましたが
現場にいかなわからん!!といつも言っていたので・・・
でもそれが伝わったようで本当に私的には嬉しかったです。 

スタート前に一番最初にHiroくんの目の前に現れた車が
ニコの駆る「FW31」。
この車輌は彼にとって初めて走行しているF1を見た初めての車。
一生、心に残る事でしょう^^

さてレースの解説は置いておいて
走行している車をみて私が思った事ですが
今回はセブ(ベッテルの愛称)が本当に「速かった」です。
チャンピオンになるべく疾走している姿は感動しました。
それに比べ現在ランキング1位のバトン。
全然速さを感じませんでした。
前の2台がクラッシュし、棚ぼたの1ポイント。
インタビュー等でも余裕をブチかましていますが
私はチャンピオンになれないと思います。
バトンファンには失礼ですが・・・

それよりもルーベンスですね。
彼の方が速さを感じました。
しかも次戦は母国ブラジル。
去年のマッサの1ポイントに泣くタイトル奪取ができなかったインテルラゴス。
バトンにはそう簡単にはいかなと思うな〜・・・

ま、それはさておきF1はやはり最高でした。
でもスタンドはガラガラ・・・
もうちょっとチケット値段とか考えた方がいいんではないのかな〜
もっといろんな人にF1を見てもらいたい。




F1 日本GP 決勝(10月4日)

明日は鈴鹿に乗り込むぞ〜〜
決勝を見に行けるのは7年ぶりぐらいかな〜
楽しみや〜〜


 

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM